鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)では、ネズミイルカの展示を開始しました。 展示中のネズミイルカは、今年の2月に鴨川沖の定置網に迷い込み保護された体長1... 鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)では、ネズミイルカの展示を開始しました。 展示中のネズミイルカは、今年の2月に鴨川沖の定置網に迷い込み保護された体長1... ニュースで「ポーポイズ」という言葉を見かけて、何なのかなと思った。 英語っぽいけど、まったく知らない語だ。 こういう時はリーダーズ英和。 ん?、これか。... ニュースで「ポーポイズ」という言葉を見かけて、何なのかなと思った。 英語っぽいけど、まったく知らない語だ。 こういう時はリーダーズ英和。 ん?、これか。... イルカ(胎児) イルカ(胎児) スナメリとは? ・ クジラ目/歯クジラ亜目/ネズミイルカ科 ・ 体長:120〜190cm ・ 体重:30〜45kg ・ 体色:銀白色 ・... スナメリとは? ・ クジラ目/歯クジラ亜目/ネズミイルカ科 ・ 体長:120〜190cm ・ 体重:30〜45kg ・ 体色:銀白色 ・... 日本国内の水族館でネズミイルカが飼育されているのは、ここ、おたる水族館だけです。 日本国内の水族館でネズミイルカが飼育されているのは、ここ、おたる水族館だけです。 いよいよ明日オープンです。ネズミイルカとアザラシが一緒に泳ぐプールも完成しました。とはいうものの、本当の意味での完成ではないと思います。今は、単にこの2種類の動物がいるだけ。それだけです。なぜ一緒なの... いよいよ明日オープンです。ネズミイルカとアザラシが一緒に泳ぐプールも完成しました。とはいうものの、本当の意味での完成ではないと思います。今は、単にこの2種類の動物がいるだけ。それだけです。なぜ一緒なの... 餌の魚をくわえている雌のアツコ(2004年搬入)。 2008年4月の訪問時には、ネズミイルカはこの1頭しかいませんでした。 餌の魚をくわえている雌のアツコ(2004年搬入)。 2008年4月の訪問時には、ネズミイルカはこの1頭しかいませんでした。 ネズミイルカ科 ネズミイルカ科 展示には、ネズミイルカの骨格標本や鯨のひげ板など、鯨に関する豆知識も仕入れられます。 展示には、ネズミイルカの骨格標本や鯨のひげ板など、鯨に関する豆知識も仕入れられます。 ネズミイルカ。ここのオスは1984年から飼育されており、飼育下での世界記録を持っているそうだ。(つまり20年以上生きてる。凄い!) ネズミイルカ。ここのオスは1984年から飼育されており、飼育下での世界記録を持っているそうだ。(つまり20年以上生きてる。凄い!) ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる 本館の左右にレンガ造りの円筒形の建物があります。 本館入口に向かって左にあるのが「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」です(写真)。 ... 本館の左右にレンガ造りの円筒形の建物があります。 本館入口に向かって左にあるのが「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」です(写真)。 ... 2008年1月に水族館近くの海岸で弱っているところを保護された雌のはるこ。 他のアザラシが海獣公園でのショーにデビューすることになったため、 ... 2008年1月に水族館近くの海岸で弱っているところを保護された雌のはるこ。 他のアザラシが海獣公園でのショーにデビューすることになったため、 ... グドムンダー・エイリクソン ニューメキシコ大学客員教授 前アイスランドIWCコミッショナー 環境と漁業の関係の新しい展開... グドムンダー・エイリクソン ニューメキシコ大学客員教授 前アイスランドIWCコミッショナー 環境と漁業の関係の新しい展開... 「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」から奥に水槽が続いています。 一番手前が「栽培漁業コーナー」です。 「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」から奥に水槽が続いています。 一番手前が「栽培漁業コーナー」です。 入ってすぐのプールにいるウミガメ。 入ってすぐのプールにいるウミガメ。 ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる ←BACK NEXT→ 本館1階 ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール トップにもどる おたる水族館トップにもどる トップにもどる イッカク科 イッカク科 スナメリは沿岸で生活しているため環境破壊の影響を受け易い。 福岡県でも年間数例の座礁・漂着があり、ゴミを飲み込んで死んでしまったものもいる。 スナメリは沿岸で生活しているため環境破壊の影響を受け易い。 福岡県でも年間数例の座礁・漂着があり、ゴミを飲み込んで死んでしまったものもいる。 背鰭はなく、背には隆起(キール)がある。 背鰭はなく、背には隆起(キール)がある。 「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」に隣接した「希少生物コーナー」。 北海道に特徴的な希少生物が展示されています。 「ネズミイルカとゴマフアザラシのほのぼのプール」に隣接した「希少生物コーナー」。 北海道に特徴的な希少生物が展示されています。 プールの側面。 プールの側面。 品番 dsc365 SOLD OUT 品番 dsc365 SOLD OUT 2008年4月訪問時には、プールの中に漁礁のようなブロックが設置されていました。 また、水中観察窓後方の窓は塞がれて、水槽への映り込みが少なくなっていました。 2008年4月訪問時には、プールの中に漁礁のようなブロックが設置されていました。 また、水中観察窓後方の窓は塞がれて、水槽への映り込みが少なくなっていました。 円筒形プールの、写真右側は岩場になっており、反対側はアクリル面で、プールの中が覗けます。 プールの左右に階段とスロープがあります。 円筒形プールの、写真右側は岩場になっており、反対側はアクリル面で、プールの中が覗けます。 プールの左右に階段とスロープがあります。 写真手前の岩の間からゴマフアザラシが出入りします。 写真手前の岩の間からゴマフアザラシが出入りします。 プールの奥には大きな観察窓があります。 プールの奥には大きな観察窓があります。
次 »
詳細検索