南関東の低山では、3月下旬から、芽を伸ばし、花の蕾の塊をふくらませ始めます。 蕾は、緑色からエンジ色までかなり色合いが異なります。... 南関東の低山では、3月下旬から、芽を伸ばし、花の蕾の塊をふくらませ始めます。 蕾は、緑色からエンジ色までかなり色合いが異なります。... ニワトコ<接骨木> スイカズラ科 ニワトコ属 Sambucus racemosa ssp. sieboldiana... ニワトコ<接骨木> スイカズラ科 ニワトコ属 Sambucus racemosa ssp. sieboldiana... 学名: Sambucus sieboldiana Blume ex Graebn. 特性:... 学名: Sambucus sieboldiana Blume ex Graebn. 特性:... ニワトコ スイカズラ科 ニワトコ属 ウリハダカエデ カエデ科 カエデ属 ニワトコ スイカズラ科 ニワトコ属 ウリハダカエデ カエデ科 カエデ属 2005.25 北海道新冠町 2005.25 北海道新冠町 モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... ソクズ スイカズラ科 ニワトコ属 Sambucus chinensis 人家近くに見られる多年草。高さ1m程度。夏に開花。別名クサニワトコ。 分布 本州〜九州 花期 7−8月 撮影... ソクズ スイカズラ科 ニワトコ属 Sambucus chinensis 人家近くに見られる多年草。高さ1m程度。夏に開花。別名クサニワトコ。 分布 本州〜九州 花期 7−8月 撮影... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... モミジイチゴ バラ科 キイチゴ属 キタコブシ タムシバに似るが、落葉高木で 花の下に葉が1枚つくのが特徴 モクレン科 モクレン属 アケビ (小葉が5枚 雌花が大きい) アケビ科 アケビ属... ● ニワトコ(接骨木 にわとこ) つぼみ↑ ● 「 ベリー 」といえば、 西洋ニワトコ (接骨木)の果実でつくるお酒は、 「エルダー ベリー ワイン」として、ヨーロッパで愛飲されているそうです。... ● ニワトコ(接骨木 にわとこ) つぼみ↑ ● 「 ベリー 」といえば、 西洋ニワトコ (接骨木)の果実でつくるお酒は、 「エルダー ベリー ワイン」として、ヨーロッパで愛飲されているそうです。... 名 称 エルダー 科名・属名 すいかずら科 ニワトコ属 落葉低木 学 名 Sambucus nigra (サムブクス 二ゲラ) 和 名 せいようにわとこ(西洋接骨木) せっこつぼく(接骨木) ハ ー... 名 称 エルダー 科名・属名 すいかずら科 ニワトコ属 落葉低木 学 名 Sambucus nigra (サムブクス 二ゲラ) 和 名 せいようにわとこ(西洋接骨木) せっこつぼく(接骨木) ハ ー... 幹が曲がる傾向があり、頼りげがないが、どことなく気になる木である。葉は5枚か7枚の奇数枚からなるいわゆる羽状複葉をなす。4月頃に白い花が円錐状にまとまって咲いていたかと思うと、3ヶ月後にはもう真っ赤な... 幹が曲がる傾向があり、頼りげがないが、どことなく気になる木である。葉は5枚か7枚の奇数枚からなるいわゆる羽状複葉をなす。4月頃に白い花が円錐状にまとまって咲いていたかと思うと、3ヶ月後にはもう真っ赤な... ニワトコ ニワトコ属 落葉低木〜小高木 高さ 6m程度 3月〜5月が花期 果実は8月暗赤色に熟す ニワトコ ニワトコ属 落葉低木〜小高木 高さ 6m程度 3月〜5月が花期 果実は8月暗赤色に熟す 名 称 エルダー 科名・属名 すいかずら科 ニワトコ属 落葉低木 学 名 Sambucus nigra (サムブクス 二ゲラ) 和 名 せいようにわとこ(西洋接骨木) 生薬名 接骨木(セッコツボク)... 名 称 エルダー 科名・属名 すいかずら科 ニワトコ属 落葉低木 学 名 Sambucus nigra (サムブクス 二ゲラ) 和 名 せいようにわとこ(西洋接骨木) 生薬名 接骨木(セッコツボク)... アカヤシオ (下仁田町) ... アカヤシオ (下仁田町) ... ニワトコ(庭常) スイカズラ科 ニワトコ属 小さな花(円内)を円錐状に沢山つける 花より赤い雌しべが顔を覗かす蕾の方が印象的 骨折などの湿布薬に利用されるため「接骨木」とも呼ぶ... ニワトコ(庭常) スイカズラ科 ニワトコ属 小さな花(円内)を円錐状に沢山つける 花より赤い雌しべが顔を覗かす蕾の方が印象的 骨折などの湿布薬に利用されるため「接骨木」とも呼ぶ... そくず(別名 草にわとこ 草接骨木) 多年草 Elderberry Sambucus chinensis 【すいかずら科にわとこ属】分布地 本〜九州 7〜8月に、茎の先端に白い集団花を咲かせる... そくず(別名 草にわとこ 草接骨木) 多年草 Elderberry, Sambucus chinensis 【すいかずら科にわとこ属】分布地 本〜九州 7〜8月に、茎の先端に白い集団花を咲かせる... ニワトコ (下仁田町) スイカズラ科ニワトコ属、山野に普通に見られる落葉低木で、葉は対生の羽状複葉です。花は春新芽と同時かやや遅れて開きます。... ニワトコ (下仁田町) スイカズラ科ニワトコ属、山野に普通に見られる落葉低木で、葉は対生の羽状複葉です。花は春新芽と同時かやや遅れて開きます。... バッコヤナギ ヤナギ属 落葉高木 高さ 5〜30m 別名ヤマネコヤナギ バッコヤナギ ヤナギ属 落葉高木 高さ 5〜30m 別名ヤマネコヤナギ
詳細検索