ディロフォサウルスの頭骨(2004年撮影) ディロフォサウルスの頭骨(2004年撮影) ディロフォサウルスの全身骨格(2012年撮影) 頭上のトサカ 頭頂部の平たい骨質 は、発見された当初には「化石になる過程で頭骨が潰れたもの」と考えられていました。... ディロフォサウルスの全身骨格(2012年撮影) 頭上のトサカ 頭頂部の平たい骨質 は、発見された当初には「化石になる過程で頭骨が潰れたもの」と考えられていました。... ディロフォサウルスの全身骨格(2004年撮影) ディロフォサウルスの全身骨格(2004年撮影) ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 ディロフォサウルスの切手 キット解説 ディロフォース 番号 EZ-050 所属 帝国 分類 ディロフォサウルス型 全長 11.5m 全高 5.7m 重量 12.0t 最高速度 300.0km/h 武装 小型荷電粒子砲... キット解説 ディロフォース 番号 EZ-050 所属 帝国 分類 ディロフォサウルス型 全長 11.5m 全高 5.7m 重量 12.0t 最高速度 300.0km/h 武装 小型荷電粒子砲... » 画像から探す 石川ひとみのページの著作権 Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。 » 画像から探す 石川ひとみのページの著作権 Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。 ディロフォサウルスの歯 (複製) Dilophosaurus tooth アメリカ合衆国 ジュラ紀前期 ディロフォサウルスの歯 (複製) Dilophosaurus tooth アメリカ合衆国 ジュラ紀前期 ディロフォサウルスの頭部を描き込む。画面にテクスチャーがあるため、皮膚の凸凹した感じを表現しやすい。こういった下地は繊細な描き込みにはむかないが、生物の生き生きした感じを、偶発的なテクスチャーと相まっ... ディロフォサウルスの頭部を描き込む。画面にテクスチャーがあるため、皮膚の凸凹した感じを表現しやすい。こういった下地は繊細な描き込みにはむかないが、生物の生き生きした感じを、偶発的なテクスチャーと相まっ... プラテオサウルス(Plateosaurus)、ヘレラサウルス(Herrerasaurus) プラテオサウルス(Plateosaurus)、ヘレラサウルス(Herrerasaurus) プラテオサウルス(Plateosaurus)、ヘレラサウルス(Herrerasaurus) プラテオサウルス(Plateosaurus)、ヘレラサウルス(Herrerasaurus) ディロフォサウルスの頭部のアップ。少しテクスチャーをつけすぎたか。ディテールを描きにくくなってしまった。途中でヤスリをかけるなどの手順を加えたほうが良かったかもしれない。 ディロフォサウルスの頭部のアップ。少しテクスチャーをつけすぎたか。ディテールを描きにくくなってしまった。途中でヤスリをかけるなどの手順を加えたほうが良かったかもしれない。 ディロフォサウルス Dilophosaurus 北米・中国 ジュラ紀前期 ディロフォサウルス Dilophosaurus 北米・中国 ジュラ紀前期 レバキサウルスの歯 (複製) Rebbachisaurus アフリカ北部 白亜紀前期 レバキサウルスの歯 (複製) Rebbachisaurus アフリカ北部 白亜紀前期 手前の木の陰にはディロフォサウルスと、襲われて絶命したルーフェンゴサウルス。これらはジュラ紀前期の恐竜たち。開けた大地を悠々と歩く竜脚類は、ジュラ紀中期である。ポスターということで、展示標本を分かりや... 手前の木の陰にはディロフォサウルスと、襲われて絶命したルーフェンゴサウルス。これらはジュラ紀前期の恐竜たち。開けた大地を悠々と歩く竜脚類は、ジュラ紀中期である。ポスターということで、展示標本を分かりや... ティタノサウルスの卵の殻 Titanosaurus アルゼンチン 白亜紀 ティタノサウルスの卵の殻 Titanosaurus アルゼンチン 白亜紀 ライフスタイルを演出するデザインチェア発売! ライフスタイルを演出するデザインチェア発売! ディロフォサウルス Dilophosaurus 製作年・ 2002年/ サイズ・ 200×150mm/ 素材・ 紙にロットリング/ 掲載 ・図解雑学 恐竜の謎(平山廉著、ナツメ社)/ 発表 ・個展... ディロフォサウルス Dilophosaurus 製作年・ 2002年/ サイズ・ 200×150mm/ 素材・ 紙にロットリング/ 掲載 ・図解雑学 恐竜の謎(平山廉著、ナツメ社)/ 発表 ・個展... トリロフォサウルスの頭蓋はがっしりしており、クチバシ状の口吻をして おり、そこには歯はありませんでしたが、口の奥には幅広い歯があり、 クチバシ状の口吻で植物を噛み切り、奥の幅広い歯で咀嚼していたと... トリロフォサウルスの頭蓋はがっしりしており、クチバシ状の口吻をして おり、そこには歯はありませんでしたが、口の奥には幅広い歯があり、 クチバシ状の口吻で植物を噛み切り、奥の幅広い歯で咀嚼していたと... ヒパクロサウルス・ステビンゲリ ヒパクロサウルス・ステビンゲリとは? ヒパクロサウルス・ステビンゲリ ヒパクロサウルス・ステビンゲリとは?
詳細検索