ツバメオモト 【学名】 Clintonia udensis 【園芸分類】 ユリ科 ツバメオモト属 【草丈】 20~30cm 【特徴】 亜高山の針葉樹林内に自生する。... ツバメオモト 【学名】 Clintonia udensis 【園芸分類】 ユリ科 ツバメオモト属 【草丈】 20~30cm 【特徴】 亜高山の針葉樹林内に自生する。... 名前 ( なまえ ) 名前 ( なまえ ) ♀コマツナギを訪花/ 2012-6-17 OLYMPUS E-620 + 50mm f2.0 Macro シジミチョウ科 Lycaenidae ツバメシジミ Everes argiades... ♀コマツナギを訪花/ 2012-6-17 OLYMPUS E-620 + 50mm f2.0 Macro シジミチョウ科 Lycaenidae ツバメシジミ Everes argiades... ツバメオモト(ユリ科) ツバメオモト(ユリ科) コシアカツバメ (ツバメ科)... コシアカツバメ (ツバメ科)... ツバメウオ ツバメウオ 名前(全角20文字まで) *必須: メールアドレス: URL(例:http://www.yahoo.co.jp): 名前(全角20文字まで) *必須: メールアドレス: URL(例:http://www.yahoo.co.jp): アゲハモドキガ科 アゲハモドキガ科 ■朱色の模様が可憐なツバメシジミ/シジミチョウ科/パラレル法 [解説] ツバメシジミは奄美諸島以北に住むとされる普通のシジミチョウだ。 雄の翅の表の色はきれいなるり色をしている。... ■朱色の模様が可憐なツバメシジミ/シジミチョウ科/パラレル法 [解説] ツバメシジミは奄美諸島以北に住むとされる普通のシジミチョウだ。 雄の翅の表の色はきれいなるり色をしている。... ツバメガ科 ツバメガ科 シジミチョウ科 ムラサキツバメ 越冬状態を見つけられる種類... シジミチョウ科 ムラサキツバメ 越冬状態を見つけられる種類... 下 春に小さな白花を付けるユキザサの実です。 ナルコユリ、ホウチャクソウ、チゴユリなど黒塾する実が多いが青色(ツバメオモト)青黒色(ツクバネソウ)朱紅色(スズラン)など多様です。 下 春に小さな白花を付けるユキザサの実です。 ナルコユリ、ホウチャクソウ、チゴユリなど黒塾する実が多いが青色(ツバメオモト)青黒色(ツクバネソウ)朱紅色(スズラン)など多様です。 (46)ツバメオモトの実 ユリ科で白い花を咲かせる。果実は熟すとこのように濃い藍色になる。見た印象は「藍色の宝石」という感じだ。このような色の実を他に知らない。... (46)ツバメオモトの実 ユリ科で白い花を咲かせる。果実は熟すとこのように濃い藍色になる。見た印象は「藍色の宝石」という感じだ。このような色の実を他に知らない。... 右 林地にある胞子植物で8月頃新葉を成長さ せ写真のような胞子のうをつけます。一草一葉でそのまま冬越して春先に枯れます。名前もいいし、厚ぼったい葉と胞子茎のバランスも良く趣のある植物です。 右 林地にある胞子植物で8月頃新葉を成長さ せ写真のような胞子のうをつけます。一草一葉でそのまま冬越して春先に枯れます。名前もいいし、厚ぼったい葉と胞子茎のバランスも良く趣のある植物です。 ▲6/22 水辺の楽校(小学校教科研究会生活科の研修会のお手伝い) ▲6/22 水辺の楽校(小学校教科研究会生活科の研修会のお手伝い) ツバメガ科 ツバメガ科 イワツバメ 夏になると子ツバメ達が巣穴から顔を出して必死に餌をねだっている姿が印象的です。 スズメ目ウグイス上科ツバメ科ツバメ亜科 Parus varius 体長:15cm前後 翼開長:30cm前後... イワツバメ 夏になると子ツバメ達が巣穴から顔を出して必死に餌をねだっている姿が印象的です。 スズメ目ウグイス上科ツバメ科ツバメ亜科 Parus varius 体長:15cm前後 翼開長:30cm前後... ツバメオモト 7〜8月 ユリ科 ツバメオモト属 ツバメオモト 7〜8月 ユリ科 ツバメオモト属 taue2008.pdf こんにちは、渡辺です。親ツバメ乱舞する大原より、つくだ農楽校のお知らせです。 今回のつくだ農学校は、今年もやってきました、「田植え祭り2008」です。... taue2008.pdf こんにちは、渡辺です。親ツバメ乱舞する大原より、つくだ農楽校のお知らせです。 今回のつくだ農学校は、今年もやってきました、「田植え祭り2008」です。... アゲハモドキガ科 アゲハモドキガ科 ツルニガナ 7〜9月 シソ科 ニガクサ属 ツルニガナ 7〜9月 シソ科 ニガクサ属 ツルボ 9〜10月 ユリ科 ツルボ属 ツルボ 9〜10月 ユリ科 ツルボ属 ツバメシジミ [シジミチョウ科] 後翅の突起(尾状突起)がツバメを思わせることが和名の由来。幼虫はクサフジ、シロツメクサなどのマメ科植物を食べる。 見られる時期:春・夏・秋 →詳細 ツバメシジミ [シジミチョウ科] 後翅の突起(尾状突起)がツバメを思わせることが和名の由来。幼虫はクサフジ、シロツメクサなどのマメ科植物を食べる。 見られる時期:春・夏・秋 →詳細
詳細検索