... →平成18年12月の調査でキクガシラコウモリを確認しました。 動植物 ... →平成18年12月の調査でキクガシラコウモリを確認しました。 動植物 枝から幹へジャンプしたツキノワグマ 木の上にいたツキノワグマは、さらに高いところに登るため、足下の右側の枝から幹へジャンプした。 投稿者 akke 撮影場所 秋田市 撮影日時 2014.04.29... 枝から幹へジャンプしたツキノワグマ 木の上にいたツキノワグマは、さらに高いところに登るため、足下の右側の枝から幹へジャンプした。 投稿者 akke 撮影場所 秋田市 撮影日時 2014.04.29... ツキノワグマ ツキノワグマ クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... 四国のツキノワグマ TOP 四国のツキノワグマ TOP 静岡県内における主なツキノワグマの生息区域 上図の赤い線から北側(上方)が主な生息区域です。ただし、秋や冬にはエサを求めてこれよりも南側(下側)にも出没することがありますので注意してください。... 静岡県内における主なツキノワグマの生息区域 上図の赤い線から北側(上方)が主な生息区域です。ただし、秋や冬にはエサを求めてこれよりも南側(下側)にも出没することがありますので注意してください。... 四国のツキノワグマ TOP 四国のツキノワグマ TOP ワナにかかったクマ 2006.10 利根沼田(竹内成光氏撮影) 人が近くにいるにもかかわらず、檻の中で暴れることもなくリンゴを食べています。ある意味、凄いクマ。 ワナにかかったクマ 2006.10 利根沼田(竹内成光氏撮影) 人が近くにいるにもかかわらず、檻の中で暴れることもなくリンゴを食べています。ある意味、凄いクマ。 笹藪でドングリを探す2頭のツキノワグマ 撮影地は、2013/10/26に投稿した写真の撮影場所から、斜面下へ20メートルぐらい離れた場所。... 笹藪でドングリを探す2頭のツキノワグマ 撮影地は、2013/10/26に投稿した写真の撮影場所から、斜面下へ20メートルぐらい離れた場所。... ニホンミツバチ 2010.8.29 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 上のトチノキの巣をクマに襲撃されて、途方に暮れるニホンミツバチ。オオスズメバチにも襲撃されるので何だか気の毒。 ニホンミツバチ 2010.8.29 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 上のトチノキの巣をクマに襲撃されて、途方に暮れるニホンミツバチ。オオスズメバチにも襲撃されるので何だか気の毒。 ニホンミツバチの巣 2010.8.29 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 蜂蜜目当てに穴を広げたらしく、中に入って食べていたそう。越冬可能な程、中は広い空間があります。樹種はトチノキ。 ニホンミツバチの巣 2010.8.29 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 蜂蜜目当てに穴を広げたらしく、中に入って食べていたそう。越冬可能な程、中は広い空間があります。樹種はトチノキ。 冬ごもり明けのクマは、胃を満たすため2時間も食べ続ける... 冬ごもり明けのクマは、胃を満たすため2時間も食べ続ける... ハクビシン ハクビシン クマの足跡 2006.5.4 尾瀬・セン沢の滝上流部 左の写真同様、人気のない所だと目立つ所をノンビリ歩いている。こんな時、クマに対し申し訳なく思ってしまう。 クマの足跡 2006.5.4 尾瀬・セン沢の滝上流部 左の写真同様、人気のない所だと目立つ所をノンビリ歩いている。こんな時、クマに対し申し訳なく思ってしまう。 著者名 : 宮城教育大学 環境教育実践研究センター 分類 : 標本 貸出 : 貸出可能 ※閲覧で説明が必要な場合は事前に相談が必要になります。また、貸出の際の送料はご負担いただいております。 種類 :... 著者名 : 宮城教育大学 環境教育実践研究センター 分類 : 標本 貸出 : 貸出可能 ※閲覧で説明が必要な場合は事前に相談が必要になります。また、貸出の際の送料はご負担いただいております。 種類 :... ▼リンク▼ ▼リンク▼ クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... クマはぎ 2007.2.12 丸沼・加羅倉尾根 ミズナラの樹皮を剥がした痕。右の枝にぶら下がっているのは樹皮。爪痕もガッチリついています。 ウロとクマのフン 2008.5.3 尾瀬・広窪沢下流... 2頭のクマが約2ヵ月間でたどった軌跡。1時間毎に「クマが居た地点」を示している。 ※クリックすると拡大します 2頭のクマが約2ヵ月間でたどった軌跡。1時間毎に「クマが居た地点」を示している。 ※クリックすると拡大します ザゼンソウの食痕 2001.6 尾瀬ヶ原・六兵衛堀 ザゼンソウの実を食べるために掘った痕。ザゼンソウの群落地では、5,6月になると至る所で掘り返されています。 ザゼンソウの食痕 2001.6 尾瀬ヶ原・六兵衛堀 ザゼンソウの実を食べるために掘った痕。ザゼンソウの群落地では、5,6月になると至る所で掘り返されています。 ハクビシン ハクビシン ウワミズザクラの枝折り 2010.10.17 武尊山 実を食べるために枝を折った痕。5m弱の樹高のためか、クマ棚は作らず折った枝は下に落ちていました。 ウワミズザクラの枝折り 2010.10.17 武尊山 実を食べるために枝を折った痕。5m弱の樹高のためか、クマ棚は作らず折った枝は下に落ちていました。 著者名 : 宮城教育大学 環境教育実践研究センター 分類 : 標本 貸出 : 貸出可能 ※閲覧で説明が必要な場合は事前に相談が必要になります。また、貸出の際の送料はご負担いただいております。 種類 :... 著者名 : 宮城教育大学 環境教育実践研究センター 分類 : 標本 貸出 : 貸出可能 ※閲覧で説明が必要な場合は事前に相談が必要になります。また、貸出の際の送料はご負担いただいております。 種類 :... 道標かじり痕 2009.5.30 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) ペンキを塗って間もない道標がかじられた痕。塗料に含まれる成分の中には、クマに何らかの作用を及ぼすものがあるようです。 道標かじり痕 2009.5.30 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) ペンキを塗って間もない道標がかじられた痕。塗料に含まれる成分の中には、クマに何らかの作用を及ぼすものがあるようです。 ニホンミツバチの巣 2010.8.22 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 左の写真下側にあるハチの出入り口。この隙間から蜂蜜の匂いがしてくるのか、取り出そうと爪痕がたくさんついています。 ニホンミツバチの巣 2010.8.22 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 左の写真下側にあるハチの出入り口。この隙間から蜂蜜の匂いがしてくるのか、取り出そうと爪痕がたくさんついています。 ツヤクロスズメバチの巣 2009.8.16 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 湿原を掘り返して巣ごと食べてしまったよう。夜間に襲ったのではないかとのこと。 ツヤクロスズメバチの巣 2009.8.16 武尊山・玉原(古見満雄氏撮影) 湿原を掘り返して巣ごと食べてしまったよう。夜間に襲ったのではないかとのこと。 日本ではお騒がせの ツキノワグマ 日本ではお騒がせの ツキノワグマ ツキノワグマの分布 ツキノワグマの分布 ▲ツキノワグマ (クマ科) 木登りが得意で、ミズナラなどの樹上で尻の下に木の枝を敷いた「クマ棚」を作ります。 ▲ツキノワグマ (クマ科) 木登りが得意で、ミズナラなどの樹上で尻の下に木の枝を敷いた「クマ棚」を作ります。
次 »
詳細検索