シマアオジ シマアオジ 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 図鑑でしか見ることが出来ないと思っていた鳥たちが立ち寄ってくれるので、 昨年末から何度感動したことでしょう。 今回も小雨の中の出会いでしたが、胸が熱くなりました。... 拡大写真(2000x1300)372KB 拡大写真(2000x1300)372KB 拡大写真(1600x1050)271KB 拡大写真(1600x1050)271KB エゾサンショウウオ エゾサンショウウオ 「シマアオジ(島青鵐)」 写真撮影 「シマアオジ(島青鵐)」 写真撮影 シマアオジ シマアオジ 『怒り』 『怒り』 撮影日:2012年5月14日 場 所:舳倉島 使用カメラ:Canon 7D レンズ:EF300mmF2.8L IS USM+1.4倍テレコン 撮影条件:f4.5 1/3200秒 420mm(7D:1... 撮影日:2012年5月14日 場 所:舳倉島 使用カメラ:Canon 7D レンズ:EF300mmF2.8L IS USM+1.4倍テレコン 撮影条件:f4.5 1/3200秒 420mm(7D:1... 撮影日:2013年5月16日 場 所:舳倉島 使用カメラ:Canon 7D レンズ:EF400mmF5.6L USM 撮影条件:f6.3 1/1600秒 400mm(7D:1.6倍)... 撮影日:2013年5月16日 場 所:舳倉島 使用カメラ:Canon 7D レンズ:EF400mmF5.6L USM 撮影条件:f6.3 1/1600秒 400mm(7D:1.6倍)... ウトナイ湖、弁天沼、厚真水田 北海道:苫小牧市、勇払郡安平町・厚真町 位置 N 42°39′ E 141°45′ 面積 7200ha 環境構成 ウトナイ湖、弁天沼、厚真水田 北海道:苫小牧市、勇払郡安平町・厚真町 位置 N 42°39′ E 141°45′ 面積 7,200ha 環境構成 シマアオジ(島青鵐) 雄 Yellow-headed Bunting 13.5cm 6月 紋別市(北海道)にて... シマアオジ(島青鵐) 雄 Yellow-headed Bunting 13.5cm 6月 紋別市(北海道)にて... 拡大写真(2000x1300)372KB 拡大写真(2000x1300)372KB ID番号 AVSK_DM_0100 種別 ガラス乾板 主題 ヒメワタスゲ 撮影年月日 不明 撮影地 樺太 ID番号 AVSK_DM_0129 種別 ガラス乾板 主題 マガモの擬傷 撮影年月日 不明... ID番号 AVSK_DM_0100 種別 ガラス乾板 主題 ヒメワタスゲ 撮影年月日 不明 撮影地 樺太 ID番号 AVSK_DM_0129 種別 ガラス乾板 主題 マガモの擬傷 撮影年月日 不明... a-30 バン a-30 バン シマアオジ・・ゆっくりとしたテンポでさえずります。 シマアオジ・・ゆっくりとしたテンポでさえずります。 by 太田さん by 太田さん ホオアカ ミヤマホオジロ アオジ( 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス ベニヒワ( オス... ホオアカ ミヤマホオジロ アオジ( 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス ベニヒワ( オス... 拡大写真(1600x1050)271KB 拡大写真(1600x1050)271KB ID番号 AVSK_DM_0100 種別 ガラス乾板 主題 ヒメワタスゲ 撮影年月日 不明 撮影地 樺太 ID番号 AVSK_DM_0129 種別 ガラス乾板 主題 マガモの擬傷 撮影年月日 不明... ID番号 AVSK_DM_0100 種別 ガラス乾板 主題 ヒメワタスゲ 撮影年月日 不明 撮影地 樺太 ID番号 AVSK_DM_0129 種別 ガラス乾板 主題 マガモの擬傷 撮影年月日 不明... 撮影日:2011年5月14日 場所:東海岸沿いの道 コメント:舳倉島の外周道路であり,1周すると4km足らずなので1時間ほどで歩けます。 反時計方向に歩くと,この付近から民家はなくなります。 撮影日:2011年5月14日 場所:東海岸沿いの道 コメント:舳倉島の外周道路であり,1周すると4km足らずなので1時間ほどで歩けます。 反時計方向に歩くと,この付近から民家はなくなります。 カシラダカ ホオアカ ミヤマホオジロ アオジ( 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス... カシラダカ ホオアカ ミヤマホオジロ アオジ( 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス... 西山 泰暢 氏 (国家公務員共済組合連合会 名城病院 中央検査科 形態細菌室 室長) 西山 泰暢 氏 (国家公務員共済組合連合会 名城病院 中央検査科 形態細菌室 室長) トップページへ戻る トップページへ戻る シマアオジ ホオジロ科 礼文島 2004.6.9 シマアオジ ホオジロ科 礼文島 2004.6.9 登山道で見かけた鳥です。 調査中ですがシマアオジに似ています。 雄のシマアオジはアオジよりも顔が黒く、 頭から背中は茶色、のどから胸にかけては 黄色で、首には首輪のような茶色の模様が ある。 登山道で見かけた鳥です。 調査中ですがシマアオジに似ています。 雄のシマアオジはアオジよりも顔が黒く、 頭から背中は茶色、のどから胸にかけては 黄色で、首には首輪のような茶色の模様が ある。 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス ベニヒワ( オス 、 メス ) コベニヒワ アトリ... 1 ) シマアオジ クロジ( 1 ) オオジュリン ユキホオジロ アトリ科 カワラヒワ( 1 ) マヒワ( オス 、 メス ベニヒワ( オス 、 メス ) コベニヒワ アトリ...
次 »
詳細検索