ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... (3月撮影:国内) コトネアスター・グラウコフィルス バラ科 Cotoneaster glaucophyllus 性状: 常緑低木 原産地: 中国〜ヒマラヤ 特徴など:... (3月撮影:国内) コトネアスター・グラウコフィルス バラ科 Cotoneaster glaucophyllus 性状: 常緑低木 原産地: 中国〜ヒマラヤ 特徴など:... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... コトネアスター 06/05/28 小石川植物園 コトネアスター 06/05/28 小石川植物園 ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... ふつうには「べにしたん(紅紫檀)」をさすことが多いですが、最近ではシャリントウ属の総称として使われています。中国西部からヒマラヤが原産で、垣根や盆栽などのほかグランドカバーにも利用されます。秋に赤い果... 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 学名: Cotoneaster horizontalis 別名:ベニシタン(紅紫檀) 中国原産で,垣根や盆栽などのほか,枝が縦横に伸びる性質からグランドカバーにも利用されます。5... 学名: Cotoneaster horizontalis 別名:ベニシタン(紅紫檀) 中国原産で,垣根や盆栽などのほか,枝が縦横に伸びる性質からグランドカバーにも利用されます。5... 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国が原産です。「コトネアスター」のなかでは葉が大きく、英名の由 中国の四川省や雲南省それにチベット南部に分布しています。標高 中国の四川省や雲南省それにチベット南部に分布しています。標高 中国の四川省や雲南省それにチベット南部に分布しています。標高 中国の四川省や雲南省それにチベット南部に分布しています。標高 ヤマアジサイ 06/05/29 赤塚植物園 ヤマアジサイ 06/05/29 赤塚植物園 ゴンズイ 06/05/28 小石川植物園 ゴンズイ 06/05/28 小石川植物園 中国の四川・雲南省、チベットそれにヒマラヤの周辺に分布していま 中国の四川・雲南省、チベットそれにヒマラヤの周辺に分布していま 中国の四川・雲南省、チベットそれにヒマラヤの周辺に分布していま 中国の四川・雲南省、チベットそれにヒマラヤの周辺に分布していま Rosaceae バラ科 Cotoneaster microphyllus Wall. ex Lindl. Cultivated in Narita city Chiba Japan ... Rosaceae バラ科 Cotoneaster microphyllus Wall. ex Lindl. Cultivated in Narita city, Chiba, Japan ... ウツギ 06/05/29 赤塚植物園 ウツギ 06/05/29 赤塚植物園 アクセス アクセス 学名: Cotoneaster franchetii 原産地:中国西南部(雲南省〜チベット自治区) 花期:春 Oct 12 2002 学名: Cotoneaster franchetii 原産地:中国西南部(雲南省〜チベット自治区) 花期:春 Oct 12, 2002 ミツバウツギ 06/05/28 小石川植物園 ミツバウツギ 06/05/28 小石川植物園
次 »
詳細検索