1月のカワラヒワ 1月のカワラヒワ カワラヒワ カワラヒワ 下の写真で、胸がgreyなのがオスで、黄色がかかっているのがメスだと思います。 下の写真で、胸がgreyなのがオスで、黄色がかかっているのがメスだと思います。 ウソ ウソ 6.高い梢で辺りを見廻すカワラヒワ 6.高い梢で辺りを見廻すカワラヒワ ♪ 土岐川の野鳥 ♪ バードウオッチング ♪ 西尾行政書士事務所 ♪ ♪ 撮影: KIMIO ☆ office n ishio Copy Right 2007 office n... ♪ 土岐川の野鳥 ♪ バードウオッチング ♪ 西尾行政書士事務所 ♪ ♪ 撮影: KIMIO ☆ office n ishio Copy Right 2007 office n... カワラヒワ カワラヒワ 全体に褐色がかった緑色で、翼と尾にはっきりした黄色の斑紋があり飛ぶ時はよく目立つ。くちばしは肉色で太く、尾は魚の尾形をしている。スズメと同じ大きさで全長約14.5cm。... 全体に褐色がかった緑色で、翼と尾にはっきりした黄色の斑紋があり飛ぶ時はよく目立つ。くちばしは肉色で太く、尾は魚の尾形をしている。スズメと同じ大きさで全長約14.5cm。... ▼この写真素材が収録されている素材集 ▼この写真素材が収録されている素材集 30mほど離れて見ると、スズメに見えますが、スズメより黒い感じを受け、よく見るとカワラヒワです。 30mほど離れて見ると、スズメに見えますが、スズメより黒い感じを受け、よく見るとカワラヒワです。 冬場は集団で過ごすようで、落葉樹の葉が落ちたところに、葉が付いたように居ます。 普通は、草の枝に留まり、川原を歩いています。 冬場は集団で過ごすようで、落葉樹の葉が落ちたところに、葉が付いたように居ます。 普通は、草の枝に留まり、川原を歩いています。 このように枝に留まることより、草の中で草の実を食べていることの方が多い鳥です。 このように枝に留まることより、草の中で草の実を食べていることの方が多い鳥です。 昭和橋上にて、10羽くらいの集団でいました。 昭和橋上にて、10羽くらいの集団でいました。 カワラヒワ カワラヒワ 土岐川では、笠原川の合流地、昭和橋上の草むら、多治見橋下の草むらが彼らの居所です。 土岐川では、笠原川の合流地、昭和橋上の草むら、多治見橋下の草むらが彼らの居所です。 クチバシは、砂をほじる時付いた汚れです。 クチバシは、砂をほじる時付いた汚れです。 ■ 撮影日:2008.12.25 ■ 撮影地:白岩(長野市) ♂♀とも頭部の羽毛が長く採食中に冠羽を立てます。♂は頭上と頬が黒く眉斑は白で、♀は... ■ 撮影日:2008.12.25 ■ 撮影地:白岩(長野市) ♂♀とも頭部の羽毛が長く採食中に冠羽を立てます。♂は頭上と頬が黒く眉斑は白で、♀は... 5.辺りを窺いながら地面を歩き回るハクセキレイ 5.辺りを窺いながら地面を歩き回るハクセキレイ 3時のおやつのコーヒー ... 3時のおやつのコーヒー ... コスモス :都市部はすっかりキバナコスモスに圧倒されてしまったけれど、小淵沢などの別荘地は 通常のコスモスがまっさかりに花を咲かせています。 コスモス :都市部はすっかりキバナコスモスに圧倒されてしまったけれど、小淵沢などの別荘地は 通常のコスモスがまっさかりに花を咲かせています。 カワラヒワ カワラヒワ カワラヒワ カワラヒワ カワラヒワ、 Carduelis sinica 。 カワラヒワ、 Carduelis sinica 。 カワラヒワ、枝先で熱唱中。 彼はまだ、奥様が居ないみたいです。 カワラヒワ、枝先で熱唱中。 彼はまだ、奥様が居ないみたいです。 シメ :この日はシメの姿を何回も見た。イカルに比べると小さく丸い感じ。 シメ :この日はシメの姿を何回も見た。イカルに比べると小さく丸い感じ。 ここ数日,同じところでカワラヒワを見かけます。 数羽が地面に降り立ち,餌をついばんでいます。 今は繁殖期です。 非繁殖期には数十羽の群れで生活するそうです。 飛ぶと羽の黄色い帯が目立ちます。... ここ数日,同じところでカワラヒワを見かけます。 数羽が地面に降り立ち,餌をついばんでいます。 今は繁殖期です。 非繁殖期には数十羽の群れで生活するそうです。 飛ぶと羽の黄色い帯が目立ちます。... 黄色い翼とピンクの太いくちばし、「キリリ コロロ」と飛びながら鳴く。草木の種子を採食、繁殖期以外は群れで河原・農耕地・公園などに生息する。 黄色い翼とピンクの太いくちばし、「キリリ コロロ」と飛びながら鳴く。草木の種子を採食、繁殖期以外は群れで河原・農耕地・公園などに生息する。 2006.1.22 くつろぎ広場・記念庭園 で撮影 2006.1.22 くつろぎ広場・記念庭園 で撮影
次 »
詳細検索