2007年07月14日 青森県東津軽群 アゲハチョウ科 ウスバアゲハ亜科 ヒメギフチョウ ウスバシロチョウ (ウスバアゲハ) アゲハチョウ亜科 アオスジアゲハ キアゲハ クロアゲハ オナガアゲハ... 2007年07月14日 青森県東津軽群 アゲハチョウ科 ウスバアゲハ亜科 ヒメギフチョウ ウスバシロチョウ (ウスバアゲハ) アゲハチョウ亜科 アオスジアゲハ キアゲハ クロアゲハ オナガアゲハ... セイヨウタンポポで吸蜜する春型 ― 2006年05月21日 青森県東津軽群 セイヨウタンポポで吸蜜する春型 ― 2006年05月21日 青森県東津軽群 交尾 ― 2006年07月23日 青森県東津軽群 交尾 ― 2006年07月23日 青森県東津軽群 ルリシジミ オオモンシロチョウ 野鳥たちとの出会い ルリシジミ オオモンシロチョウ 野鳥たちとの出会い 野の草花 ミヤマエンレイソウ オクエゾサイシン 野の草花 ミヤマエンレイソウ オクエゾサイシン 交尾 ― 2006年07月23日 青森県東津軽群 交尾 ― 2006年07月23日 青森県東津軽群 オオモンシロチョウ オオモンシロチョウ 生息地: 北海道・東北 発生: 年3〜4回 詳細不明 だが、在来種 (モンシロチョウ) より遅い時期まで 発生を繰り返す。 越冬: 蛹 食草: アブラナ科 各種野菜・野生植物 ノウゼンハレン科... 生息地: 北海道・東北 発生: 年3〜4回 詳細不明 だが、在来種 (モンシロチョウ) より遅い時期まで 発生を繰り返す。 越冬: 蛹 食草: アブラナ科 各種野菜・野生植物 ノウゼンハレン科... 上:オオモンシロチョウ成虫。前翅に紋のないのがオス。開帳6-7cm(モンシロチョウは4-5cm)。 下左:オオモンシロチョウ非休眠蛹。背に黒い2本の棘。体長約3cm。... 上:オオモンシロチョウ成虫。前翅に紋のないのがオス。開帳6-7cm(モンシロチョウは4-5cm)。 下左:オオモンシロチョウ非休眠蛹。背に黒い2本の棘。体長約3cm。... 2005.07.22 厳原町豆酘 多久頭魂神社付近 ♂ 2005.07.22 厳原町豆酘 多久頭魂神社付近 ♂ 図1 オオモンシロチョウの非休眠蛹のMRI断層写真。 1mm間隔の輪切りの断層画像の例。白い横棒は5mm 戻る 北海道大学 低温科学研究所 www-admin@lowtem... 図1 オオモンシロチョウの非休眠蛹のMRI断層写真。 1mm間隔の輪切りの断層画像の例。白い横棒は5mm 戻る 北海道大学 低温科学研究所 www-admin@lowtem... シギの一種 セグロカモメ 海辺の野に咲く野草たち シギの一種 セグロカモメ 海辺の野に咲く野草たち 目次 橋本健一:北海道に侵入したオオモンシロチョウの光周反応と休眠消去に及ぼす低温の効果 美ノ谷憲久・岩野秀俊:相模湾沿岸域におけるムラサキツバメの動向 津吹卓・瀬田和明... 目次 橋本健一:北海道に侵入したオオモンシロチョウの光周反応と休眠消去に及ぼす低温の効果 美ノ谷憲久・岩野秀俊:相模湾沿岸域におけるムラサキツバメの動向 津吹卓・瀬田和明... その他 研究課題名:鱗翅目害虫の耐寒性の生理的機構の解明 課題ID:04-06-02-*-02-03 予算区分:交付金 研究期間:2000~2003年度 研究担当者:金子順一 研究情報... その他 研究課題名:鱗翅目害虫の耐寒性の生理的機構の解明 課題ID:04-06-02-*-02-03 予算区分:交付金 研究期間:2000~2003年度 研究担当者:金子順一 研究情報... モンシロチョウとははねの先端の黒い模様が違うことで区別できます。モンシロチョウが三角形なのに対し、オオモンシロチョウは三日月形です。 ... モンシロチョウとははねの先端の黒い模様が違うことで区別できます。モンシロチョウが三角形なのに対し、オオモンシロチョウは三日月形です。 ... その他 研究課題名:鱗翅目害虫の耐寒性の生理的機構の解明 課題ID:04-06-02-*-02-03 予算区分:交付金 研究期間:2000~2003年度 研究担当者:金子順一 研究情報... その他 研究課題名:鱗翅目害虫の耐寒性の生理的機構の解明 課題ID:04-06-02-*-02-03 予算区分:交付金 研究期間:2000~2003年度 研究担当者:金子順一 研究情報... 表2 オオモンシロチョウ5齢幼虫の死虫率の推移(平成10、12年青森農試) 表2 オオモンシロチョウ5齢幼虫の死虫率の推移(平成10、12年青森農試) モンシロチョウとははねの先端の黒い模様が違うことで区別できます。モンシロチョウが三角形なのに対し、オオモンシロチョウは三日月形です。 ... モンシロチョウとははねの先端の黒い模様が違うことで区別できます。モンシロチョウが三角形なのに対し、オオモンシロチョウは三日月形です。 ... 自然状態 ) : 平地部から山間部まで多産 : 4月下旬〜、個体によっては10月上旬 自然状態 ) : 平地部から山間部まで多産 : 4月下旬〜、個体によっては10月上旬 キタキチョウ キタキチョウ モンシロチョウの幼虫はおなじみの青虫ですが、オオモンシロチョウはこのような毛虫です。卵も塊で産み付けられるので、大きな集団になります。 2003年6月 港町埠頭 モンシロチョウの幼虫はおなじみの青虫ですが、オオモンシロチョウはこのような毛虫です。卵も塊で産み付けられるので、大きな集団になります。 2003年6月 港町埠頭 ▲オオモンシロチョウの交尾(PENTAX *ist DS2 + SIGMA 105mm)... ▲オオモンシロチョウの交尾(PENTAX *ist DS2 + SIGMA 105mm)...
次 »
詳細検索