上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... ■ 撮影日:2012.11.12 ■ 撮影地:運動公園(長野市) ■ 撮影日:2012.11.12 ■ 撮影地:運動公園(長野市) マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... スズメ目・アトリ科 学名 : Carpodacus roseus 体長 : 16〜17... スズメ目・アトリ科 学名 : Carpodacus roseus 体長 : 16〜17... 群れで菜食中でした。 2003/11/14 運河パーク 群れで菜食中でした。 2003/11/14 運河パーク シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 真冬の白銀の世界で見られる、赤色の羽が目立つ冬鳥。 同じアトリ科のハギマシコも霧ヶ峰にやってくる。 真冬の白銀の世界で見られる、赤色の羽が目立つ冬鳥。 同じアトリ科のハギマシコも霧ヶ峰にやってくる。 ■撮影日:2009.11.30 ■撮影地:運動公園 ■ ■撮影日:2009.11.30 ■撮影地:運動公園 ■ シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 シメ(アトリ科) 陽光緑地 2011/2/16撮影 マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... スズメ目 アトリ科 全長12cm 見られる時期:秋~春 見られる場所:「渓流園」樹上、草の上 特徴など:群れを作る。雄は頭とのどが黒く顔から腹は黄色。雌は上面が緑黄色で下面は黄白色に斑点が混じる。... スズメ目 アトリ科 全長12cm 見られる時期:秋~春 見られる場所:「渓流園」樹上、草の上 特徴など:群れを作る。雄は頭とのどが黒く顔から腹は黄色。雌は上面が緑黄色で下面は黄白色に斑点が混じる。... アトリ… アトリ科の渡り鳥 おとり… 鳥.獣をさそいよせるため利用する鳥獣 鳥 場… 霞綱を張る場所 ツウメ…ツグミ 霞網は、現在禁止されている。 アトリ… アトリ科の渡り鳥 おとり… 鳥.獣をさそいよせるため利用する鳥獣 鳥 場… 霞綱を張る場所 ツウメ…ツグミ 霞網は、現在禁止されている。 3.ジャンケンコーナー 3.ジャンケンコーナー 夏は北海道で避暑。寒くなると関東地方の平野部までやって来ますから、とても贅沢ですねー(笑い) 比較的目つきがキツイ事から、被写体にはならない傾向ですが、見ていると一生懸命実を食べていたので思わず連射。... 夏は北海道で避暑。寒くなると関東地方の平野部までやって来ますから、とても贅沢ですねー(笑い) 比較的目つきがキツイ事から、被写体にはならない傾向ですが、見ていると一生懸命実を食べていたので思わず連射。... あとり(花鶏)【アトリ科】 2006.10 冬鳥でシベリア方面から集団で渡って来る 私が見た集団は300羽位であった 集団で移動し動きは早い 草原に住む ススキの種を食べているようであった ... あとり(花鶏)【アトリ科】 2006.10 冬鳥でシベリア方面から集団で渡って来る 私が見た集団は300羽位であった 集団で移動し動きは早い 草原に住む ススキの種を食べているようであった ... ところで、こんな鳥を目撃した。アトリ科の鳥のようで、一瞬ギンザンマシコを思い出したが、以前銀塩で撮影したことがあり、あの時より赤くないよなぁーと感じた。しかし、こうして見ると羽の模様やサイズは一致する... ところで、こんな鳥を目撃した。アトリ科の鳥のようで、一瞬ギンザンマシコを思い出したが、以前銀塩で撮影したことがあり、あの時より赤くないよなぁーと感じた。しかし、こうして見ると羽の模様やサイズは一致する... ところで、こんな鳥を目撃した。アトリ科の鳥のようで、一瞬ギンザンマシコを思い出したが、以前銀塩で撮影したことがあり、あの時より赤くないよなぁーと感じた。しかし、こうして見ると羽の模様やサイズは一致する... ところで、こんな鳥を目撃した。アトリ科の鳥のようで、一瞬ギンザンマシコを思い出したが、以前銀塩で撮影したことがあり、あの時より赤くないよなぁーと感じた。しかし、こうして見ると羽の模様やサイズは一致する... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... ベニシジミ(シジミチョウ科) ベニシジミ(シジミチョウ科)
詳細検索