上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです 上がメスで下がオスです シメ / Coccothraustes coccothraustes 分類 / スズメ目アトリ科 撮影場所 / 枝幸町本町・枝幸市街地 一言解説 / 頑丈なくちばしで木の実などを食べます。 シメ / Coccothraustes coccothraustes 分類 / スズメ目アトリ科 撮影場所 / 枝幸町本町・枝幸市街地 一言解説 / 頑丈なくちばしで木の実などを食べます。 この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... マヒワ 真鶸 / Carduelis spinus 分類 / スズメ目アトリ科 撮影場所 / 枝幸町問牧・問牧市街地 一言解説 / 吹雪の中、民家の窓に衝突してしまいました。 マヒワ 真鶸 / Carduelis spinus 分類 / スズメ目アトリ科 撮影場所 / 枝幸町問牧・問牧市街地 一言解説 / 吹雪の中、民家の窓に衝突してしまいました。 この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... イカル 群れでいるときは「キョッキョッ」と鳴きながら採食していますが、この日のイカルは単独行動らしく一言も発せず採食に夢中でした。飛行中は白い翼帯が目立ちます。 2004/01/11 山手本通り... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... この鳥はスズメ目アトリ科「ウソ」という鳥。 カッコもいいし鳴き声も上品で人気の野鳥なんだそうですが。 桜の花芽を好んで食べるので、 この鳥が大発生して桜が綺麗に開花しないことがよくあります。... ウソ(鷽)は、スズメ目アトリ科の鳥です。いつもは春先に渡って来て桜の花芽を食べる鳥ですが、今年は暖冬のせいか、年末にやってきています。名の由来は口笛を意味する“おそ”から来ていて、「ヒーホー」と口笛の... ウソ(鷽)は、スズメ目アトリ科の鳥です。いつもは春先に渡って来て桜の花芽を食べる鳥ですが、今年は暖冬のせいか、年末にやってきています。名の由来は口笛を意味する“おそ”から来ていて、「ヒーホー」と口笛の... 佐鳴湖一周ごみを拾いながら歩いています。 佐鳴湖の状況や野鳥など写真で紹介しています。 佐鳴湖ブログもご覧ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/sanaru_ko/... 佐鳴湖一周ごみを拾いながら歩いています。 佐鳴湖の状況や野鳥など写真で紹介しています。 佐鳴湖ブログもご覧ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/sanaru_ko/... ■ 撮影日:2012.11.12 ■ 撮影地:運動公園(長野市) ■ 撮影日:2012.11.12 ■ 撮影地:運動公園(長野市) 佐鳴湖一周ごみを拾いながら歩いています。 佐鳴湖の状況や野鳥など写真で紹介しています。 佐鳴湖ブログもご覧ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/sanaru_ko/... 佐鳴湖一周ごみを拾いながら歩いています。 佐鳴湖の状況や野鳥など写真で紹介しています。 佐鳴湖ブログもご覧ください。 http://blogs.yahoo.co.jp/sanaru_ko/... シメ ♂ アトリ科 今年庭に初めてシメが来ました。 3日前から毎日来ています。 初めて来た時は先客のスズメを見て逃げましたが、 次に来た時はスズメと喧嘩して追っ払ってしまいました。... シメ ♂ アトリ科 今年庭に初めてシメが来ました。 3日前から毎日来ています。 初めて来た時は先客のスズメを見て逃げましたが、 次に来た時はスズメと喧嘩して追っ払ってしまいました。... マヒワ♂ マヒワ♂ ウソ♀(スズメ目アトリ科) 口に木の実が写っていない写真はありません。 それだけ食べ続けていると言うことです。 ウソ♀(スズメ目アトリ科) 口に木の実が写っていない写真はありません。 それだけ食べ続けていると言うことです。 マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... マヒワ 30羽ほどのマヒワの群れがお食事中で「チュインチュイン」とってもにぎやかでした。 頭と喉が黒く顔や胸が黄色、上から背中を見ると緑黄色、スズメよりも一回り小さい鳥です。... ウソ 雌 (アトリ科) カワセミがいつも止まっている川岸の桜の枝でウソを見つけました。 ウソの語源は「嘘(うそ)」からではなく、 漢字では「鷽」と書き、鳴き声「フィー、フィー」が口笛のように... ウソ 雌 (アトリ科) カワセミがいつも止まっている川岸の桜の枝でウソを見つけました。 ウソの語源は「嘘(うそ)」からではなく、 漢字では「鷽」と書き、鳴き声「フィー、フィー」が口笛のように... 撮影日:2005年12月9日 場 所:京都御苑 使用カメラ:Canon 20D レンズ:EF500mmF4.5L USM 撮影条件:f4.5 1/160秒 500mm(20D:1.6倍)... 撮影日:2005年12月9日 場 所:京都御苑 使用カメラ:Canon 20D レンズ:EF500mmF4.5L USM 撮影条件:f4.5 1/160秒 500mm(20D:1.6倍)... (19)カワラヒワ「スズメ目アトリ科」 英名:Oriental Greenfinch 学名: Carduelis sinica 漢字表記:河原鶸 大きさ:14.5cm... (19)カワラヒワ「スズメ目アトリ科」 英名:Oriental Greenfinch 学名: Carduelis sinica 漢字表記:河原鶸 大きさ:14.5cm... 雪の原の枯れ草に番のベニマシコ 雪の原の枯れ草に番のベニマシコ カワラヒワ:桃山台公園(堺) 2011/5/13 Nikon D90 ΣAPO120-400mm 400mm (35mm相当600mm) ISO2500 1/1000s F5.6 ... カワラヒワ:桃山台公園(堺) 2011/5/13 Nikon D90 ΣAPO120-400mm 400mm (35mm相当600mm) ISO2500 1/1000s F5.6 ... この写真をPCで見ていたら、妻が「雀???」・・・ 確かに、八ヶ岳山麓の温泉で、バスを舞っていたら、チョコチョコと・・・ 私もスズメかなと・・・... この写真をPCで見ていたら、妻が「雀???」・・・ 確かに、八ヶ岳山麓の温泉で、バスを舞っていたら、チョコチョコと・・・ 私もスズメかなと・・・... 群れで菜食中でした。 2003/11/14 運河パーク 群れで菜食中でした。 2003/11/14 運河パーク (30)ウソ「スズメ目アトリ科」 英名:Bullfinch 学名: Pyrrhula pyrrhula 漢字表記:鷽 大きさ:16cm... (30)ウソ「スズメ目アトリ科」 英名:Bullfinch 学名: Pyrrhula pyrrhula 漢字表記:鷽 大きさ:16cm... チョウゲンボウ チョウゲンボウ 真冬の白銀の世界で見られる、赤色の羽が目立つ冬鳥。 同じアトリ科のハギマシコも霧ヶ峰にやってくる。 真冬の白銀の世界で見られる、赤色の羽が目立つ冬鳥。 同じアトリ科のハギマシコも霧ヶ峰にやってくる。 シメ (1月21日、南佐久郡南相木村で撮影) 続きを読む ... [ 投稿者:良さん at 17:29 四季の写真 コメント(14) トラックバック(0) ] [ 前の10件 ... シメ (1月21日、南佐久郡南相木村で撮影) 続きを読む ... [ 投稿者:良さん at 17:29 | 四季の写真 | コメント(14) | トラックバック(0) ] [ 前の10件 |... 晩秋の青空にベニマシコ 晩秋の青空にベニマシコ
次 »
詳細検索